エルフの病気

b0111874_22315969.jpg
今日はエルフの精密検査でした。
何から書いたらよいのか・・・病気は、肥大型心筋症そして心音の雑音は、僧帽弁閉鎖不全から来る血液の逆流から来るものとわかりました。
結論からいうと、これらの病気は完治しません。
これ以上、症状を進行させない、悪化させないという治療方法しかないそうです。
レントゲンからは、すでに血栓が出来ていることが確認され、薬の服用が必要になるようです。
現在、心臓の専門医がエルフの症状にあった薬の飲み合わせ(何種類か出るらしいです)を調べて下さっています。
正直、エルフは食欲も旺盛、とても活発なので・・・信じられません。
エルフの居ない日々など考えたこともなかったので、さすがに落ち込みましたが、お世話になっている動物病院の先生方を信頼して、エルフと一緒に頑張っていこうと思ってます。
事実を受け入れ、今出来ることを少しずつやっていくこと。
そして、エルフとの生活を大切にしていくこと。
一日でも長く、エルフとの楽しい日々が続くこと、それを願っています。

今日は検査のために遠出したエルフ。
とても疲れたことと思います。
よく頑張ったね、偉かったね。
いっぱ~い寝て、明日も一緒に遊ぼうね。
[PR]
by elflower | 2009-03-02 22:53 |
<< ミニバスケット♪ 透け感が好き♪ >>