世界遺産・カサ・バトリョ邸。

b0111874_2285686.jpg
バルセロナはグラシア通りにあるバトリョ邸。
波打ったような外観と、美しいモザイクタイルが綺麗です。
大通りに面したガラス窓からは、グラシア通りが一望出来きるようになっています。
中から見えるということは、大通り側からも室内の様子が見えるわけで・・・あえてバトリョ邸の暮らしをバルセロナ市民に見せる作りになっていたようです@@
b0111874_22193014.jpg
屋上には不思議な形の煙突があって、童話の世界に迷い込んだような空間でした。
自然光を取り入れた屋根裏部屋は、美しい曲線の世界を堪能してきました。
b0111874_2228229.jpg
邸宅内の吹き抜けは、天井から自然光を取り込む明かり窓があり、太陽の国バルセロナらしい明るさが室内に居ても感じることが出来ました。
ブルーのタイルは、上部へ行くほどに濃い色になっていて、タイルの大きさもよ~く見ると大きさが微妙に違うのです@@

バルセロナへ到着後、初めて目にしたガウディの建築物:バトリョ邸。
建築のことは何一つ分かりませんが、奇妙な外観に圧倒され、一歩中へ入ると奇抜さだけではなく、人間工学に基づいて作られた手摺やドアノブの一つ一つに感動しっぱなしでした。

ガウディの建築物・・・まだまだ続きます♪
[PR]
by elflower | 2010-07-21 22:44 | 旅行
<< 世界遺産・グエル公園。 バルセロナの旅。 >>