アドベンチャーワールド。

和歌山の旅、2日目。
この日は、特急列車に乗って白浜へ向かいました。
目的は、アドベンチャーワールド♪
b0111874_1340729.jpg
8月に双子の赤ちゃんパンダが生まれたとのことで、凄い楽しみにしてました。
また、平日ということもあり・・・園内はヒッソリ^^/
可愛い動物達にたくさん出会えて、久しぶりにテンション↑UPしました。
b0111874_13422382.jpg
この日は強風が吹くなど、各地で竜巻の被害も出たらしい・・・
白浜では夕方近くなって、強い風が吹き始めたものの、日中は穏やかでお天気に恵まれました^^
アドベンチャーワールドも、クリスマス仕様☆
ブルー系のオーナメントが綺麗でしたよ。
感動したのは、ライオンの赤ちゃんに触ったコト!フワフワの毛が柔らかくって、本当に可愛かった。
オテテは大きくて、流石にライオンの風格だけど・・鳴き声がかよわくって、ナデナデしてきましたよ☆
b0111874_1350565.jpg
お目当てのパンダ達♪
ちょうどお食事タイムに遭遇できて、笹をお腹一杯食べてる仕草に癒されました。
ここアドベンチャーワールドのパンダ達は、限りなく自然な状態で飼育されていました。
アメリカ(サンディエゴや、ワシントンDCの動物園など)とほぼ一緒でした。
穏やかな気象条件と、広々とした敷地内で可能な限りストレスを減らした飼育環境が、パンダの繁殖の成功に繋がったのでしょうか^^v(全部で8頭いました@@)
b0111874_13551539.jpg
そしていよいよ赤ちゃんパンダの施設へ。
流石に赤ちゃんパンダはガラス越しでした。
それでもゆっくりと眺めることが出来たのはラッキーでした。
8月に生まれたばかりの双子のパンダ。
この日は体重測定をしてから、少し施設内で遊んで・・・メスの赤ちゃんだけが、お母さんパンダの暮らす施設内へ移動して一緒に過ごしてました。
一人ぼっちになったオスの赤ちゃんパンダ・・・寂しくなったのか、時々甲高い声で鳴くんですよぉ。
その声が母性本能をくすぐりましたね^^/

そそ、パンダちゃんは順調に成長してたんだけど、体重を見てビックリ@@
メスの赤ちゃん、エルフより体重が少なかった(滝汗)
何かの見間違いか??と思ったんだけど、5.9キロだったの!!
本日のエルフの体重・・・6キロ@@
まあ、誤差範囲だよね~~♪気にしない、気にしない。

というわけで、ざっくりとアドベンチャーワールドでの写真とご紹介致しました。
日本にはたくさんの魅力的な動物園がありますが、白浜のアドベンチャーワールドは一番行ってみたかった場所でした。
今回、その夢が叶って感激です☆
いつか、再び行く機会に恵まれたなら・・・白浜温泉や、熊野古道など、もっとゆっくり見て周りたいと思いました。
また、車内から見えた「みかん畑」に感動!!
新潟では、一面に広がる水田が日常の風景ですが、ここ和歌山では「みかん畑」があちこち。
見つけた時には「みかんだ!みかん!」と大騒ぎ(汗)
童心に戻った楽しい電車旅でした。

和歌山産のみかんを頂きながら、楽しかった旅を思い出してます♪
甘っくて美味しいんだよね~~~!(Kanataさん、ごちそうさまでした)
[PR]
by elflower | 2010-12-07 14:13 | 旅行
<< 猫の駅長さん。 和歌山2泊3日の旅。 >>