インドのお土産

b0111874_5194849.jpg
11月中旬から主人がインドへ出張しました。
つい先日無事に戻り、お土産話と一緒に袋から取り出したのが、この小さな象の木彫り。
この木彫りは、サンダルウッドという木を使っています。
日本では、びゃくだんと呼ばれています。
ほのかに甘い香りがして、不思議な感じ・・・実は、この象の中に、もう1匹、ちいさな象さんがいます。
とてもとても小さくて、一体どうやって彫ったのだろう??と見入ってしまうほど。
象の牙も、爪きりでカットした爪の大きさ程度しかありません。
すぐにも取れてしまいそうなほど、繊細です。
貴重なお土産、有難う♪
そして、紅茶も買ってきてくれました☆
b0111874_5263056.jpg
私は紅茶が大好きなので、頂くのが楽しみです。
世界遺産:タジマハールの壮大さにも、圧倒されてきた様子。
写真で見ても、お~っつ!と声が出てしまうほどです。
コンデジで撮影してきたものですが、いずれご紹介したいと思ってます☆
[PR]
by elflower | 2007-11-25 05:18 | 旅行
<< 日本の犬 サンクスギビング >>