いただきます。

b0111874_10375357.jpg
日々、秋らしくなるアナーバーです。
紅葉も少しずつ始まりました。
大好きな公園で、これまた大好きなシマリスさんに遭遇。
美味しそうにお食事中でした。
ところが、このあとで悲劇が・・・・ガサゴソと草むらから音がして、大きなミシガンリスさんが登場!
異変に気づいたシマリスは、食べていた木の実を置いて逃げていったのです。
ミシガンリスは、木の実を横取りして食べてしまいました。

シマリスとミシガンリスは、まるでアリとキリギリスなのです。
シマリスは、冬眠のために、せっせと食料を調達し巣穴へ運び、冬の間に必要な食料を備蓄します。
一方、ミシガンリスは冬眠しないので、年中餌を探さねばならず、厳冬を迎え、餌がなくなると死んでしまう子もいます。
ミシガンリスは、備蓄という習慣はないのですが、餌を隠しておくという習慣はあるようです。
しかしながら、人間同様、忘れてしまうリスもいるようで、隠した場所を探す姿も見られます。
野生動物とはいえ、生き方の違いに考えさせられちゃいます。。。
う~ん、私はどちらかというとキリギリスタイプかもしれません(苦笑)
シマリスさんを見習って、生活を改めようかな(いまからじゃ遅いかしら?)
[PR]
by elflower | 2008-09-17 10:45 | 日常
<< シアトルへ行って来ます♪ 雨の週末。 >>