<   2010年 07月 ( 17 )   > この月の画像一覧

サグラダ・ファミリア。

b0111874_15513517.jpg
バルセロナのシンボル、サグラダ・ファミリア。
ガウディが残した模型や設計図に従い、現在も建築が続けられています。
世界遺産に登録されたことから、入場者数が急増しはじめ、それに伴う入場料収益がUPしたことで2030年には工事が終了する見込みだそうです^^v
写真はガウディ存命中に完成することができた、生誕のファサード側から写したサグラダ・ファミリアです。
b0111874_1644621.jpg

b0111874_165193.jpg
キリスト誕生の喜びを表した見事な彫刻を眺めることが出来る、生誕のファサード。
内戦の影響で損傷を受けた作品は、日本人彫刻家・外尾悦郎氏によって見事に修復されたそうです。
外尾さんが修復された彫刻のお顔、どことなく日本人っぽい^^と言われているらしい^^;
確かに・・実際に見比べてみると、日本人に見えてくるので不思議です。
b0111874_16131315.jpg
一方、キリストの受難を表した受難のファサード側の彫刻は、とてもシンプル。
生誕のファサードに比べると、装飾が少ないのが一目で分かります。
数字が並べられた16枚のカード。
縦、横、斜め・・・数字を足していくと、全て33になります。
これはキリストが33歳で死んだことを意味するそうです。
聖堂内部は、森をイメージして作られているそうで、上にいくほど枝分かれしています。
優しい色で統一された聖堂に、天井から光が降りそそく光景は独特な空間を作り出していました。
b0111874_162134.jpg
受難のファサード側の鐘塔の間に、処刑され天に登ったキリストの姿が見えます。

ず~っと行きたくて、やっとやっと訪れることが出来たサグラダ・ファミリア。
その大きさと迫力、彫刻美に言葉も出ませんでした。
気が遠くなるような作業の連続、創り上げていく人間の逞しさ、そして、自分も歴史の一部を見ることが出来た感動に包まれた1日でした。

サグラダ・ファミリア、内部からエレベーターで昇ることが出来ます。
そこから見えるバルセロナ市内も見所の一つです。
降りる時は、螺旋階段(しかも狭い)を使って降りるのですが・・・さほど高所恐怖症でもない私ですが、ちょこっと気分が悪くなりました(滝汗)
暑かったことも原因かもしれませんけどね^^;
[PR]
by elflower | 2010-07-30 16:42 | 旅行

世界遺産・カサ・ミラ。

b0111874_1801449.jpg
ガウディ最後の民間建築カサミラ。
外観は波打ち、それぞれ異なるデザインを施したバルコニーの欄干が印象的です。
エントランスを入ると、建物が曲線になっているのが実感できます。
b0111874_1853482.jpg
楕円形の空が素敵☆
b0111874_1865433.jpg
建物内の最上階は、独特な空間でした。
回廊には魚の骨?のようなアーチが続き、照明も薄暗いこともあり、ちょっと不気味でした^^;
b0111874_1895042.jpg
屋上で広がっていた風景も、表現力が乏しくって情け無いのですが・・・これまた不気味でした。
まるでアニメキャラ?のような煙突や空気口が並んでました^^/
b0111874_1813374.jpg
現在も一般の住宅として使用されているカサ・ミラ。
美しい天井画、バラ模様がエレガントです。
b0111874_18181137.jpg
歴史を感じることが出来る重厚な扉。
エントランスを通り抜けると、一瞬にしてガウディの独特な世界観に包まれます。
カサ・ミラでは、一部アパート内も見学出来ました。
アンティークな調度品で飾られた部屋は、落ち着きと上品なセンスに溢れていました。

そして、ガウディの生涯を捧げた建築物・サグラダ・ファミリア♪
b0111874_18351067.jpg
ゆっくりご紹介いたします^^;(引っ張りすぎでゴメンナサイ)
[PR]
by elflower | 2010-07-28 18:36 | 旅行

観光都市・バルセロナ♪

b0111874_17592236.jpg
バルセロナの公共交通機関は、とても便利で大変助かりました。
一番利用したのは地下鉄。
切符は自販機で簡単に買えます。
購入したチケットは地下鉄以外にも、トラムやバスでも使用可能。
地下鉄も比較的綺麗で、ホームの上の電光掲示板で次の電車が入るまでのタイムがカウントされてます。

驚いたのは、電車がほぼ時間通りにホームに来ること。
日本では当たり前のことでも、海外ではいい加減^^;なんてこと・・・聞きますよね?
少なくとも、アメリカのアムトラックなんて時刻表通りに運行されることはありませんでしたから(苦笑)

と、ここまではバルセロナを褒めますが・・・この地下鉄!スリの多いこと@@
集団で観光客を囲んだり、電車の乗り降り時に妨害するふりをして財布を抜き取る^^;なんて行為が日常的に起きてました。
私達は被害に遭いませんでしたが、観光の移動中・・・スリの被害に遭わぬよう神経を使い、とても疲れてしまいました(滝汗)

タクシーも安全に利用することが出来て、しかも安い☆
夜遅くなった時には、タクシーが便利です。
ボディも黒×黄色と特徴的な色使いで、一度見たら忘れません。
PeugeotのタクシーやBMWのタクシーもあったような@@
ベンツマークのバスも走っていたので、「日本車も走ってるかな?」って探してみたけど・・・見つかりませんでした(残念)

b0111874_18133629.jpg
歩きつかれてホテルに戻ると、最上階からバルセロナの風景を眺めるのが日課でした^^;
スカ~!っとした青空に会えることは無かったけど、午後からは雲が切れてきて夕景が見える☆のが嬉しかったです。

今日でバルセロナから戻って1週間。
ちょっと時間の流れが遅くって・・・長い1週間でした(ヤレヤレ^^;)
しかも、いまだにお昼寝(シエスタ)したくなるし・・・すっかり老化したようで、気合が必要です!
[PR]
by elflower | 2010-07-26 18:33 | 旅行

フラメンコ鑑賞。

ガウティ作品集は少しお休みして、今日はフラメンコ鑑賞の様子をご紹介します♪

バルセロナ市内には、フラメンコが気軽に楽しめるライブハウスがたくさんあります^^
私達が訪れたのは、ランブラス通りにある老舗「コルドベス」。
食事を頂く場所と、ショーが開かれる場所は別になっていて、まずは別室でお食事を頂きました。
食事はバフェスタイル。
ゆっくり食べていたら、次から次へとお客さんがショー会場へ移動@@
気づくと・・・正面の一番良い席はありませんでした(涙)

それでも真横の2列目に着席。
ワクワクしながらショーの開演を待ちました^^
b0111874_214412.jpg

b0111874_2154058.jpg

b0111874_21352419.jpg

客席とステージがとっても近くって、表情が良く見えました。
裾の長いドレスは、と~ってもゴージャス☆
b0111874_21361728.jpg

b0111874_2137445.jpg
足音でリズムを刻みながら踊る場面は、迫力満点。
どんな内容の歌なのか・・・言葉がわからずとも、悲しみの表情で深刻な様子が伝わります。

情熱的な踊りや歌、演奏の数々・・・夢中で見ているうちに終わってしまった印象でした。
フラメンコの歴史や、ショーの流れ等、あらかじめ下調べしてとけば、もっと楽しめたのになぁ~と少しばかり反省。

ショー以外のことで気になったことといえば「冷房」。
ライブ会場はMAXに冷房が効いてまして・・半袖姿では鳥肌が立つほどでした。
スペインは夜でも結構気温が高いままなので、ショー終了後に外へ出ると、冷え切った体には丁度良い暖かさ^^v
まあ、踊り子さん対応の温度設定^^;とうことなのでしょうね。

スペインでフラメンコ鑑賞を予定される方、必ず羽織るものをご用意下さい♪
[PR]
by elflower | 2010-07-25 21:55 | 旅行

世界遺産・グエル公園。

b0111874_1540256.jpg
バルセロナ市内が見渡せる丘にあるグエル公園。
もともとは60区画の住宅を造成し、緑豊かなイギリス風住宅街を造る計画だったらしいのですが、結果として2件しか売れずに計画は失敗に終わったのだそうです。
(1件は、ガウディのスポンサーだったグエル家、もう1件はガウディが購入ました。)
写真は中央広場と呼ばれる公園の真ん中に位置する場所。
波打ったベンチが特徴的で、座ると体にピッタリ☆
この広場は、自宅を購入したオーナー達が集まって会議を開いたりするために設計されたらしい。。。
2件しか売れなかったのでは・・・広すぎますよね(笑)
b0111874_15491860.jpg

b0111874_15493991.jpg
中央広場のテラスから見える2つの建物。
童話の「ヘンデルとグレーテル」に出てくるお菓子の家をイメージしてあるそうで、メルヘンの世界です。
お菓子の家といえば、アメリカで暮らしていた頃にキットを使って作った想い出が蘇ります。
眺めているだけでも、甘い香りがしてきそうな建物@@
屋根は砂糖菓子みたいだし、茶色のタイルはチョコ?クッキーにも見えてきちゃいます。
b0111874_15573744.jpg
中央広場に向かう正面階段にある大トカゲは、公園の象徴☆
観光客の写真スポットになっていて、あっという間に人だかりが出来てしまいます。
なかなか独り占めすることが出来ず・・・やっと撮れた1枚。
モザイクタイルの色使いがポップです♪
b0111874_163485.jpg
鮮やかな色使いや、曲線をふんだんに使った独特な雰囲気の公園内で見つけた静かな場所。
やっぱり公園らしい自然の美に惹かれます。
b0111874_1654741.jpg
正面階段を上がっていくと、ギリシア神殿を思わせるような柱が並んでいました。
賑やかな広場とは違い、静かな時の流れを感じることが出来ました。

現在、入場料は無料となっているグエル公園。
維持管理の為、今後は有料化が検討されているそうですよ。
[PR]
by elflower | 2010-07-23 16:19 | 旅行

世界遺産・カサ・バトリョ邸。

b0111874_2285686.jpg
バルセロナはグラシア通りにあるバトリョ邸。
波打ったような外観と、美しいモザイクタイルが綺麗です。
大通りに面したガラス窓からは、グラシア通りが一望出来きるようになっています。
中から見えるということは、大通り側からも室内の様子が見えるわけで・・・あえてバトリョ邸の暮らしをバルセロナ市民に見せる作りになっていたようです@@
b0111874_22193014.jpg
屋上には不思議な形の煙突があって、童話の世界に迷い込んだような空間でした。
自然光を取り入れた屋根裏部屋は、美しい曲線の世界を堪能してきました。
b0111874_2228229.jpg
邸宅内の吹き抜けは、天井から自然光を取り込む明かり窓があり、太陽の国バルセロナらしい明るさが室内に居ても感じることが出来ました。
ブルーのタイルは、上部へ行くほどに濃い色になっていて、タイルの大きさもよ~く見ると大きさが微妙に違うのです@@

バルセロナへ到着後、初めて目にしたガウディの建築物:バトリョ邸。
建築のことは何一つ分かりませんが、奇妙な外観に圧倒され、一歩中へ入ると奇抜さだけではなく、人間工学に基づいて作られた手摺やドアノブの一つ一つに感動しっぱなしでした。

ガウディの建築物・・・まだまだ続きます♪
[PR]
by elflower | 2010-07-21 22:44 | 旅行

バルセロナの旅。

b0111874_18493467.jpg
バルセロナ観光1日目。
朝は風を感じる爽やかさ♪午前10時をまわるあたりからグングンと気温が上昇していきました。
湿気が低いのが救われたけど、それでも十分に暑い^^;

まずは軽く市内を見てまわることに。
地下鉄に乗って、ゴシック地区と呼ばれるエリアへ移動しました。
古い町並みが美しく、どこにレンズを向けても絵になります^^/

そして、ゴシック地区の中心にあるのがカテドラル。
b0111874_18594490.jpg
早速中へ入ってみることに・・・・
b0111874_1931695.jpg
正面玄関の彫刻が大変綺麗。
b0111874_1944448.jpg
大聖堂へ入ると、両脇には小さな礼拝堂が並んでいて、祈りを捧げる人が大勢いました。
b0111874_19192213.jpg
薄暗い聖堂内を歩いていると、突然の自然光が飛び込んできました@@
b0111874_19243156.jpg
美しい回廊の中央には噴水があり、ガチョウが暮らしてます^^;
人馴れしてる様子で、カメラ目線です^^v小さな子供達に大人気でした。
b0111874_19342864.jpg


カテドラル見学後、ガウディの代表作を次々と見て回りました。
その様子は、また後日♪
[PR]
by elflower | 2010-07-20 19:35 | 旅行

帰ってきました。

b0111874_22134537.jpg
お久しぶりです。
無事に戻って来ました~。

日焼け止めなんて、全く効果が無いよぉ~!といいたくなるくらいギラギラした太陽が輝いていたバルセロナ。
足にはサンダルの跡がしっかり残ってしまいました。。。

写真は、サグラダ・ファミリア。
余計な説明は不要です^^;
本当に凄い建物でした。。。

これからしばらく、バルセロナの旅の報告が続きます。

どうぞよろしくお願い致します☆
[PR]
by elflower | 2010-07-19 22:39 | 旅行

ご連絡。

b0111874_8201062.jpg

おはようございます。
明日から19日まで、ブログお休みさせて頂きます。

行き先はスペインはバルセロナ☆

新婚旅行先だったバルセロナ・・・事情があって急遽キャンセルし、その後訪れる機会が全くありませんでした。
感慨深い思いです。

それでは行ってきます♪
[PR]
by elflower | 2010-07-12 08:20 | ごあいさつ

暑中お見舞い。

b0111874_1853158.jpg
毎日蒸し暑いですね。
今日の新潟市、風が吹いて過ごしやすかったので助かりました~☆
貴重な晴れ間だったようで、また明日から雨模様とのこと。
蒸し暑さが戻ってくるようなので、皆様体調管理には気をつけて下さいね。

エルフも暑さに負けないよう、毎日タップリ寝てますよ(笑)

楽しい日曜日をお過ごし下さい♪
[PR]
by elflower | 2010-07-10 18:20 |